恋人とはいつまでもずっと仲良く過ごしたいもの。しかし過ごす時間が長くなると、衝突したり壁にぶつかったりしますよね。そんなピンチに直面したとき、人はどうしても“素”の表情が出るもの。
しかし、そんな時に彼がイケメン対応してくれたら!? すべて帳消し、ずっと一緒にいたい! と、ほれ直しますよね。逆に、対応がひどいと別れを考えてしまうことも。いずれにせよ、ピンチを前にした2人にとって、重大な局面であることに間違いはありません。
ではどんな彼なら今後も安心できるのか? イケメン対応を調査しました。

ピンチ乗り越え力のある男性がとるイケメン対応5選

1. きちんと真面目に話し合いができる

何かトラブルや不和が生じた時、適当にはぐらかしたり、時間が解決するのを待ったりして話し合うことを避ける男性っていますよね。しかしそんな時こそちゃんと思っていることを話し合える、向き合える姿勢がある彼には誠意を感じますよね。「ちゃんと話したいから今日の夜時間を作って一緒に考えよう」とまっすぐ伝えてくれたら、こちらもしっかりしなくては、と思います。

2. けんかや口論になる時の態度がまとも

当たり前ですが叩いたりしないということはもちろん、物への八つ当たりや舌打ちをするなど感情的になってしまったり、また逆にシャッターを降ろして自分の世界に入ってしまうケースなど、口論すらできないような態度は正直論外です。多少ヒートアップしたとしても、人の素性を疑うような態度をとらないということです。

3. 冷静に思いの丈を伝えてくれる

けんかになると、ガーッと思っていることをマシンガンのように投げたり、ここぞとばかりに不満を言ったりする場合があるかもしれません。そうではなく、ぐっとこらえて包み込むように「俺は今こう思っているけど、どう思う?」と大人のイケメン対応をしてくれるとこちらも穏やかな気持ちに。お互いが冷静に話すことができますよね。

4. いったん何も言わずに放置してくれる

思っていることをすぐに言葉にして相手に伝えることが苦手な女性もいます。そんな彼女の性格をしっかり見極めて、「思ってることまとめてくれるまで待ってるから」と急かさずにすっと1人にしてくれるなど、相手のペースに合わせられる彼もイケメン対応です。それによって前向きに気持ちをまとめられることもできますよね。

5. 怒ってもちゃんと謝れる

どんなに優しくイケメン対応の彼でも、どうしても怒ってしまうこともあるでしょう。そうなっても、最後にはきちんと「大人気ない態度をとってごめん」と自分の非を認めて謝ってくれたら、こちらこそごめんとお互い思いやる気持ちを確認できますよね。

できる限り衝突はしたくないものですが、そうなった時に、逆に彼の懐の深さを感じ、より愛が深まることも。相手と2人のこれからについて考えてくれていることが分かれば、乗り越えていけますよね。