トッテナム、PSGからオーリエの獲得を発表

写真拡大

▽トッテナムは31日、パリ・サンジェルマン(PSG)からコートジボワール代表DFセルジュ・オーリエ(24)を5年契約で獲得したことを発表した。背番号は「24」となる。

▽ランスの下部組織出身のオーリエは、2009年にプロデビュー。その後、2012年にトゥールーズへ活躍の場を移し、1年間のレンタル移籍を経て、2015年7月にトゥールーズからPSGに完全移籍を果たした。2016-17シーズンは、公式戦32試合に出場し、5アシストを記録している。

▽初めて母国以外でのプレーとなるオーリエは、加入の喜びと意気込みを以下のように語っている。

「これはビッグクラブでの巨大でエキサイティングな挑戦だ。僕はビッチの中と外で自分のプロフェッショナルを証明する。これは新たなスタートだ。スパーズのファンの心を掴むために何でもするよ。ファンはどのクラブにとっても最も重要な人たちだ。本当の“セルジュ・オーリエ”をスパーズのみんなに見せられることを楽しみにしているよ」