日本vs豪州戦で流れた!auの「鬼ちゃん」が出るCMがかっこいい

写真拡大

埼玉スタジアムで行われているワールドカップ予選の日本対オーストラリア戦。

この試合は全国テレビ朝日系列で生中継されたが、そのハーフタイムに流れたCMが話題だ。

こちらは、日本代表のサポーティングカンパニーであるauのCM。

同社のCMで使われている「三太郎シリーズ」の派生バージョンで、菅田将暉さん演じる「鬼ちゃん」が一心不乱にボールを蹴る子供たちを見つめながら「どうしてそんなに走れるの」と口ずさんでいる。

「全力で全力を応援する」をコンセプトにした、日本代表を応援するCMになっている。

なお、この楽曲は「見たこともない景色」というタイトルで実際に菅田さんが歌っている。

日本代表を応援するCMには、他にもこんなバージョンも。