結婚には、自分たちの責任が問われます。愛も重要だけど、もし彼に対して少しでも疑問を持つようになったら、一旦目を覚まして、本当に生涯の伴侶にふさわしいのか、と考え直す事も重要です。

Lasstray」のライターShaliniさんが、今の交際相手との結婚に踏み込む前に、チェックすべきことをまとめています。

「恋は盲目」
だからこそ、しっかり決断

誰かを愛している状態では「この人と結婚する!」ということしか考えなくなりますよね。でもときに愛は、後悔するような決断をさせてしまう影響力もあります。

確かにあなたの理想とかけ離れたような男性と結婚するなんてことはあり得ないと思います。でも、もしあなたが愛している今の彼が、あなたをリスペクトせず、一緒にいることを嫌がり、あなたをもはや女性と見ていないような男性であったら、悪夢のような結婚生活が待っています。

以下の結婚してはいけない男性の特徴12項目にあなたの彼が数多く当てはまっていたら、決断を考え直して、結婚してはなりません。

01.
約束を平気で破る

止むを得ない事情があったり、たまに約束を破られたりしたとしても許せます。でも、頻繁に約束を破るとしたらどうでしょう?

そんな彼は別れた方があなたの為です。あなたのことを下に見ているのです。約束を破るような人よりも、できる約束をちゃんと守る人を探しましょう。

02.
あなたをリスペクトせず
粗末に扱う

このような男性と一緒に居続ける理由がありますか?女性に対してリスペクトがなく、粗末に扱うような男性は「男」とは言えません!早く別れなさい!このリストや他の特徴の中でも、これは見過ごしてはいけません!

03.
視野が狭い

視野が狭すぎる男性と一生いると考えると、まるで悪夢のよう。きっと、後悔するでしょう。ずっと普通の事をやり続けるように制限されますよ。

04.
言い訳がましい

彼がもしいつも言い訳しているのなら、それはあなたより他を重要視しているからです。彼にとってあなたは優先順位は低いから、言い逃れをしようとしているのです。あなただって、自分を大切にしてくれない人と一生一緒にいたくないでしょう。

05.
嘘つき

どんな人間関係でも、信用と信頼が一番重要。もしそのような重要な事を果たせずに、お互いの信用関係を築けないようであれば、彼は一緒にいる価値はありません。嘘自体ではなく、嘘つきとは話し合わないとなりません。

06.
喧嘩を引きずる

多少の喧嘩や口論はお互いの関係に必要かもしれないけれど、彼がその喧嘩を終わらせないような人であれば、その関係性を考え直すべきかもしれません。そして、もし彼があなたの意見を取り入れず、自分だけの意見を押し通すようなことをするならば、それは彼自身の問題であって、早めに離れた方が賢明な判断。

07.
あなたより仕事

結婚後、お互いの責任が一気に増えます。そして現時点で彼があなたにコミットしていないのなら、結婚後もどんなことになるか分かると思います。仕事とあなたをバランスを取っているならまだしも、もしその天秤が仕事にかかっているようであれば、それはサインかもしれないのです。

08.
他の意見を受け入れない

彼がいつも自分が正しいと思っていて、自身の決断がいつも間違っていないというのなら、別れを考えた方が良いかもしれません。もし彼自身がいつも自分の決断を疑うような事も全くなく、他のアイディアに閃きを感じなかったりしたら、それはのちにあなたにも有害な影響を与えるでしょう。

09.
動物嫌い

動物を嫌う人なんて、この世にいるのでしょうか?もし彼が理由なしに動物を嫌っていて、いつも彼とあなたのペットを天秤にかけてくるような人であれば、ペットを選んで!少なくとも、あなたのペットはあなたに忠誠であなたの事を愛していて、決断を迫ったりはしないですからね。

10.
あなたに依存しすぎ

誰にだって、パーソナルスペースは必要です。もしあなたの彼があなたにパーソナルスペースを与えないようなら、すぐにでも別れた方が良いと思います。だって子供と付き合ってるわけじゃないし、また誰かに四六時中あなたを頼ってきたらイヤですよね。もし彼が彼女に普段以上に依存してくるのは、不安からくるものであなたを信用していないという事です。依存はやっぱり普通ではないのです。

11.
浮気者

いつも許される事なんてないのです。もし交際中に一度浮気したのなら、今後もする事でしょう。結婚を考えるなんて事は絶対しない方が良いのです。

12.
子どもっぽい

もし彼が、小さな事で喧嘩や口論を始めようとしているのなら一緒にいるべきではありません。もし彼が子どもっぽく駄々こねたり、大人の対応をしなければ、彼との結婚は考え直さなければいけないかもしれません。

Licensed material used with permission by Lasstray