学生の窓口編集部

写真拡大



みなさん、こんばんは。あたそです。

気が付けば、夜は肌寒いし、8月も終わるし、着実に秋へと近づいている気がします。暑いのは苦手なんですけど、夏は夏フェスとかビアガーデンとかバーベキューとか、イベントもなにかと多いし、なんだかんだ楽しく過ごせる季節ですよね。私は毎年フェスばかりに行きまくっているので、浴衣を着て花火大会に行けなかったのが心残りかなぁ〜。毎年のように思っていますが、来年の夏は後悔のないように過ごしたいですね。

バイト先の人間関係がつらい! 性格が悪いバイト仲間とうまくやっていく方法は?【あたその大学生お悩み相談室】

それでは、さっそく今回のお悩みです。

・大学の薄い人間関係が嫌い!
大学生の薄っぺらい人間関係が嫌いです。SNSの優先順位がおかしい。(Twitterは更新するのにラインは既読さえつけない、など)(大学4年生/女性)

■人間関係が薄っぺらい? そんなもんです。

大学生の人間関係が薄っぺらくて嫌い……そんなもんだと思います(笑)。具体的にどんなところが嫌いなのかわからないですけれど、大学生になると同じ学校、同じ学部の人だけではなくて、サークルとかバイトとか、かなり人間関係の幅が広くなると思うんですよね。

その中で、絶対に合う人・合わない人がいるので、場の空気を壊すことなく上手くやっていくには、薄っぺらい関係を築くのが一番いいと思いますよ。会った人全員と親密な関係になるなんて、無理だもん!

私も大学時代、薄っぺらい人間関係だったので、同じ学部で今でも連絡を取りっている友達は3人しかいないですし、他の人は別にどっちでもいいかなぁ〜…という感じですかね。でも、それで困ったことはないし、自分が仲良くしたい人は大切にできている(と思う)ので、これでいいかなぁ。社会人になるともっと時間がなくなって更に時間の使い方が慎重になるので、もっと薄っぺらい関係になると思いますよ。上司も先輩も、たとえイライラさせられても言い返すわけにはいかないですしね!

どうでもいい関係はどうでもいい関係と割り切って、自分が仲良くしたい人・自分のことを大切にしてくれる人とちゃんと向き合えていれば、それでいいんじゃないかと私は思います。

■「未読スルーなのにTwitter更新」なんて気にしなくていいのでは?

SNSだって、そんな過敏になって気にする必要はないんじゃないかなぁと思います。あんなもの、連絡手段とか自分の意見を発信するためのツールってだけだし、「最低限のマナーはあっても「Twitterを更新したらLINEの返信もしなきゃいけない!」みたいなルールがある訳ではないので、人によって使い方が微妙に異なってくるんですよね。連絡事項の重要性や気分、その人の性格などで連絡なんて返せたり返せなかったりするんですよ。多少関係はあるのかもしれないけど、人との仲のよさとはそれほど比例しないような気がします。というか、Twitterを更新するのにLINEは全然既読にならない人って、けっこういませんか? そこにいちいちなにか思っていると疲れてしまうような気さえしてきます。

それに、SNSの優先順位がおかしい人に対してモヤモヤするってことはさぁ、その人ともっと仲良くなりたいってことなんじゃないですか? 興味ない人の返信が遅かろうがなにしようが興味もわかないですからね(笑)。でも、自分が一方的に「仲良くしたい」と思っていても、相手には伝わらないです。未読スルーにめげずに、ご飯に誘ってみるとか共通の趣味を見つけてみるとか。距離を縮めて仲良くなれたらいいですね!

■まとめ

世の中は薄っぺらい関係ばかりです! でも、仲良くない人や苦手な人とも波風立てずに上手くやるのは最もいい方法だと思いますよ。

SNSだって人によって使い方が違ってくるし、返信の早い遅いとかは人との仲のよさというよりも、その人の性格の問題である気がします。「なんでこうじゃないの!」と怒るのではなくて、許してあげることも大切ですよ〜!

文・あたそ

神奈川県横浜市出身。約9カ月かけて世界を放浪した後、現在ぼちぼちの社畜ブス。安月給。Twitterでの非モテ・容姿に対する自虐、音楽ネタのツイートが人気を博し、現在フォロワー数は70,000人を突破。そのほか恋愛コラム、音楽ライター、バンドのニュースリリース、イベントへのコメント寄稿などでも活躍中。2014年から開催されているトークイベントも3年連続で大盛況のうちに終了。またの名をTwitter界のニュー卑下アイドル。