個人経営っぽい居酒屋に行くと、時々なぞのメニューを見る事とかありませんか?筆者が経験した中でのトップは「カエル」でした……。
ゲテモノ系は無理なのでパスさせて頂きましたが、これ何?ってメニューが実は単なる読み間違えだった、なんて事も珍しくはない様で。
そんな、「ぱっと見これ何?」的な画像がツイッターで話題になっていましたのでご紹介します。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

北海道の鞭職人、鞭匠 初代 桃太郎さん(@momowhips)が居酒屋で遭遇した出来事。遠くの方から聞こえてきた「アルファ鯖ってなんですか?」に思わずビールが気管に入りかけたそうです。そのメニューの札が写真のもの。

あー、アルファですね。えぇ。確かにアルファと書かれていま……すように見えますが違いますから〜!〆鯖、シメサバです!
まぁ確かにアルファはαって文字ですし、〆と言う字とほぼ同じと言ってもいいような良くないような……うーん。どうなんでしょ?

ちなみに桃太郎さんはオーダーしてないそうです。さらにこんなメニュー札も。

ヒラナ……あー、ね。ヒラメですね。

こちらのお店、名寄にあるそうです。
北海道に行く事があったら寄ってみたいような気がします。

<記事化協力>
鞭匠 初代 桃太郎さん(@momowhips)

(梓川みいな)