画像提供:マイナビニュース

写真拡大

JR西日本、ホテルグランヴィア大阪、日本旅行の3社はこのほど、2018年3月4日に大阪環状線で特別運行する結婚式仕様の323系「ブライダルトレイン」の車内で結婚式を挙げるカップル1組を募集すると発表した。大阪環状線車内での結婚式は2015年に103系で実施して以来、2回目となる。

当日はJR大阪駅から、バージンロードや装花で彩った結婚式仕様の「ブライダルトレイン」に乗車し、再び大阪駅に到着するまでの1周約40分間で人前結婚式を執り行い、その後はホテルグランヴィア大阪での披露宴に移る。結婚式の時間は12時40分頃から13時20分頃まで、披露宴は14時30分頃から17時までを予定している。

費用は50名323万円(税金・サービス料込)で、1名追加ごとに2万1,000円を加算。大阪環状線323系にちなみ、大阪環状線の駅名を取り入れた「御祝儀肴」から始まるコース料理を披露宴で用意するなど「3つのおもてなし」、ホテルオリジナル323系大阪環状線ケーキでのケーキ入刀など「2つのお楽しみ」、新郎用のオリジナル制帽・名札・ピンバッジや2人だけのオリジナル記念硬券など「3つのオリジナルアイテム」が用意される。挙式当日の「カモノハシのイコちゃんルーム」での新郎新婦宿泊も付く。

希望者は日本旅行「汽車旅ひろば」のブライダルトレイン専用ページから応募用紙をプリントアウトし、住所や氏名などの情報や応募の動機・エピソードを記入の上、記入済みの応募用紙に新郎新婦が持っている写真を添付して郵送で応募する。応募の際はメディア取材に協力できることなどが条件となる。募集期間は10月10日まで(当日消印有効)。決定したカップルには10月下旬に直接通知する。