9月3日は国民的人気キャラクター「ドラえもん」の誕生日(生まれた年は2112年)。テレビ朝日系では、誕生日を記念した1時間スペシャルが毎年恒例となっているが、今年は9月1日に『ドラえもん誕生日SP 謎のピラミッド!? エジプト大冒険』(後7:00〜7:54)の放送が決定。エジプトが舞台のエピーソードは、シリーズ史上初となる。声優の田村睦心、小杉十郎太、佐倉綾音がゲスト出演し、まるで劇場版のような壮大なスケールで神秘と謎に満ちた古代エジプトでの大冒険が描かれる。

 夏休みも残すところあと2日の8月30日。スネ夫(CV:関智一)からエジプトのピラミッドや金銀財宝の話を聞いたのび太(CV:大原めぐみ)は、まだ見つかっていない宝物があるかもしれないと知り、“どこでもドア”でエジプトに行こうと考える。ところが、なぜかどら焼きを買いに行きたくなったり、庭の草むしりをしたくなったりして全然、部屋に戻ることができない。実はドラえもん(CV:水田わさび)が、書き込むだけで未来がそのとおりになる“あらかじめ日記”に、「8月30日。のび太、どら焼きを買い、庭の草むしりをする」と書き込んでいたのだ。

 それを知ったのび太は「8月31日。夏休みの宿題がぜんぶ終わる」と書き込んで、宿題のことを心配していたドラえもんを納得させ、一緒にエジプトへ。“宝探しカウンター”と“断層ビジョン”を使って調べたところ、王の墓が埋まっていることがわかる。そこで今度は“タイムベルト”を使って同じ場所の紀元前1000年の世界に行くことにした2人。真新しい王墓の入口を見つけ、“通りぬけフープ”で中に入り、奥と進んでいくと…暗い部屋の中で高貴な身なりの少年が倒れていた。

 あわてて少年を現代に連れて帰り、手当てすると…なんと彼はエジプトのファラオ(王様)・ネムセス二世(CV:田村睦心)であることが判明。父であるネムセス一世が亡くなり、王位を譲り受けた直後、裏切り者ワルエヘブ(CV:小杉十郎太)によって、父の墓に閉じ込められてしまったという。このままでは国が乗っ取られ、お妃ティティ(CV:佐倉綾音)の身も危ないというネムセスの訴えを聞いたのび太とドラえもんは、しずか(CV:かかずゆみ)、ジャイアン(CV:木村昴)、スネ夫にも声をかけ、再び紀元前1000年のエジプトへ。はたしてのび太たちは、お妃ティティを助け出し、ワルエヘブから国を取り戻すことができるのか!?

■ゲスト声優からドラえもんへ、誕生日の祝福メッセージ
▼田村睦心
 お誕生日おめでとうございます! 子どもの頃、『ドラえもん』を観ていろいろな想像を膨らませて楽しんでいました。夢がいっぱいですごく楽しかったです。これからもたくさんの夢を届けてください!

▼小杉十郎太
 ドラえもん Happy Birthday! 今度僕の家に来ませんか? 僕の手料理をふるまいます。どんな料理かって? それは秘密です…

▼佐倉綾音
 ドラえもんさん、お誕生日おめでとうございます! いつの日もいつの時代も、生まれた日というのはちょっと特別な気持ちになりますね。特別な日でも、いつも平等に時間は過ぎていってしまいますが、新しい歳での素敵な1時間のお手伝いができたこと、とても光栄に思っています。これからもたくさんの人を愛して、たくさんの人に愛される、日本のマスコットでいてください!

ORICON NEWS

ORICON NEWSは芸能・音楽・映画・スポーツ・社会など多種多様なジャンルのニュースや動画・ランキングなど、トレンド情報を提供する総合ニュースサイトです。 ⇒http://www.oricon.co.jp/