リアリティーショーで人気を博しアメリカでは知らない人はいないと言われるキム・カーダシアンが、メディアで政治の話をしている見たことがある人は少ないのでは? Instagramでは1億を越えるフォロワーがいるだけあって、過去にも以下のように、気をつけているとコメント。

発言には気をつけなければならない、なぜなら敬意を持って発した言葉も、間違った意図で捉えられることが多いから。

しかし、トランプ大統領に関しては、言及せずにいられなかったよう。<ハーパーズバザー アラビア版>のインタビューで現在の政治についてコメント。

国を運営するなら、彼以外誰でも良いくらいよ。私の娘のほうがまだマシなんじゃないかしら。これまで国民が努力してここまで誇りを持てる国にしてきたのに、今はただ後退していることが、いらだたしい。毎日呆れ驚かされるわ、昨日よりも今日の方がさらにクレイジーで悲劇的。今住んでいる世界が本当に怖い。以前は家にいれば安全と思っていたけれど、トランプが大統領になってからは安心なんてできないの。

怒りと不安をあらわにするキム。実はキムの夫であるカニエ・ウエストは、投票はしなかったものの「もし投票するならトランプに」と公言。昨年末には、トランプタワーを訪れており、カニエ同様にキムもトランプを支持しているのかと尋ねられると、次のように回答。

(トランプのツイッターは)してないわ。オバマはフォローしているけどね。

#FBF POTUS

A post shared by Kim Kardashian West (@kimkardashian) on

キム・カーダシアンは、家族でテキサス州ヒューストンでのハリケーン「ハービー」による甚大な洪水被害を受け、50万ドル(約5500万円)を支援したばかり。アメリカが団結しなければならないタイミングで、トランプ大統領は今後どのような姿勢を示していくのか。