「品川アーティスト展2017」は、品川道にスポットをあてた作品を展示する

写真拡大 (全2枚)

 品川区と品川文化振興事業団は9月9日・10日、大井町駅前のきゅりあんで「品川アーティスト展2017」を開催する。特設ステーション、アート体験コーナーなどにあるスタンプを全部集めると謎解きに参加できる「おいでよ!品川ナゾ解き道!?」も実施する。

 品川アーティスト展2017は、奈良時代からある武蔵国の国府(首都)と海(品川湊)をつなぐ街道である「品川道」にスポットをあてた作品を展示するイベント。展示やパフォーミングアート、ワークショップなど、大人だけでなく親子でも楽しめる企画が用意されている。

 会場内の特設ステーション、アート体験コーナー、のぞき箱&旅支度ワークショップ会場、記念撮影コーナーを回るスタンプラリーも開催。スタンプを全部集めると、とあるメッセージが現れ、メッセージをヒントに謎を解くと、各日先着50名に記念の通行手形がプレゼントされる。

 参加費は無料。スタンプラリーの参加対象年齢は3歳以上で、幼児は保護者同伴で参加する。スタンプラリーの台紙はWebサイトよりダウンロードできる。

◆品川アーティスト展2017

開催日時:2017年9月9日(土)・10日(日)10:00〜17:00

会場:きゅりあん(大井町駅前)1F小ホール、5F講習室、屋外ペデストリアンデッキ

入場料:無料

【スタンプラリー&ワークショップ「おいでよ!品川ナゾ解き道!?」】

参加対象年齢:3歳以上(幼児は保護者同伴で参加)

参加費:無料

定員:各日先着50名

※スタンプラリーの台紙はWebサイトよりダウンロードできる 《リセマム 外岡紘代》