炊飯時に入れるだけでできるフリーズドライの「松茸ご飯の素」(税別2000円/2合用×2袋入り)

写真拡大

アサヒグループ食品は、炊飯時に入れるだけでできるフリーズドライの「松茸ご飯の素」(税別2000円/2合用×2袋入り)を通信販売から数量限定で9月2日(土曜)より発売する。

【写真を見る】「松茸ご飯の素」の使い方

「松茸ご飯の素」は、今年採れたばかりの香り高い松茸と、にんじん・たけのこを具材に、かつおと昆布のあわせだしの調味液を、具材の色・香り・風味・食感が損なわれにくいフリーズドライ製法で加工したご飯の素だ。炊飯するときにブロック状の当商品を入れ、軽くほぐして炊くだけなので下ごしらえなどの準備が不要。松茸ご飯の主役となる松茸は、スライスと細かく刻んだ2種類を使用し、松茸の食感も楽しめるように工夫されている。

本商品は、手軽に贅沢な秋の味覚を味わいたいときに嬉しい一品だ。2000セットのみの数量限定販売なので、気になる方は早めの購入をおススメする。【ウォーカープラス編集部/オオツカナナ】