5位:18禁カレーチップス

写真拡大

さまざまな人気商品が登場した’17年上半期だが、その陰でマニアなど一部の間で話題になった“裏ヒット商品”も少なくない。そこで各分野の専門家たちに上半期の知られざる裏ヒット商品の数々を挙げてもらった。

◆酒のつまみにもなる話題の変わり種お菓子

⇒【写真】はコチラ https://nikkan-spa.jp/?attachment_id=1384546

「今年の上半期はポテト不足が話題になったことで比較的お菓子のニュースが多かった」と語るのは、流通アナリストの渡辺広明氏だ。

「その結果、普段はお菓子から遠ざかっていた中年世代もお酒のつまみに買う人が増えてます。また、お菓子メーカーの周年記念コラボ商品の変わり種がSNSから火がついて話題になったのもトレンドの一つでした」

 なかでも1位に挙げたのは、「ポテトチップス 岩下の新生姜味」だ。

「山芳製菓と岩下食品のコラボ商品ですが、他のメーカーでは出ないフレーバーだと思いますね。今はネットでも買えますが、こういう変わり種の商品は期間限定のものも多く、コンビニだと2週間ぐらいで消えてしまう。だから、もし気になるお菓子を見かけたら、すぐに買うべきです!」

<変わり種お菓子ベスト10>

1位 ポテトチップス岩下の新生姜味
参考価格130円。山芳製菓「わさビーフ」と「岩下の新生姜」の30周年コラボ。ネット購入可

2位 スーパー大麦ポリンキーBLT味
参考価格148円。健康志向が高まるなか、今注目の「スーパー大麦」が配合されている商品

3位 プライドポテト秘伝濃厚のり塩
参考価格160円。今年2月の発売から、1週間で品切れ状態になったほどの超人気商品

4位 菊水堂 できたてポテトチップス Lady j
参考価格1500円。厳選素材のできたてのポテチが味わえる。同商品はネットで予約販売のみ

5位 18禁カレーチップス
参考価格1680円。過激な商品名からコンビニには置かれないという商品。ネットで購入可能

6位 明治ザ・チョコレート 軽やかな熟成感ビビットミルク
参考価格237円。お酒のお供を意識して作られたシリーズで、甘すぎない大人向けのチョコ

7位 ウラキャラコーン濃厚チーズ味
参考価格122円。甘くないキャラメルコーン。SNSではカールのチーズ味に似てると話題に

8位 タニタ食堂研修のおつまみ チーズペッパー味
参考価格250円。食べるだけで痩せると話題の「タニタ食堂」が監修した

9位 かっぱえびせんフレンチサラダ味
参考価格118円。かっぱえびせんが初めて出した変わり味がリニューアルして期間限定の発売

10位 パインアメ味のポテトチップス
参考価格130円。パインアメと山芳製菓のコラボ。いろいろな意味で奇跡の味と話題に

【渡辺広明氏】
流通アナリスト。元大手コンビニでバイヤー、商品開発などの経験を生かした流通の専門家。

※掲載されている商品は店舗、時期により、価格が変更されたり、販売が終了する場合があります。
― 上半期→下半期裏ヒット商品ベストバイ ―