夜の街を歩くと、チラホラ見かけるスナックの看板。特徴的な店名に、思わず二度見してしまうこともあるだろう。

 現在Twitter上では、ある共通点を持った店名のスナックが並ぶ様子が注目されている。

 並んだ看板の店名は、左から「恋どろぼう」「おしゃれ泥棒」「ルパン三世」「CATSEYE(キャッツアイ)」と、すべて泥棒にちなんだ店名になっているではないか! 建物の1階にある焼肉・鍋料理店も「肉どろぼう」という名前で、謎の一体感を見せている。なぜ泥棒縛りに…?

 Twitterユーザーからは「これだけ泥棒がそろうと壮観」という声が。お店をよく知る人からは「数十年前からこの看板」「友達の間では『泥棒グループ』と呼んでいる」といった情報も寄せられている。

 ちなみにこちらのお店は、広島県安芸郡の陸上自衛隊海田市駐屯地前にあるようだ。店に入ったらハートを盗まれてしまう…かは不明だが、広島に訪れた際は足を運んでみてはいかがだろうか。

 その他、大きな画像や関連リンクはこちら