すごい洪水だな…まあ日曜日だしBBQするか

写真拡大

膝まで浸かる洪水の中、傘を差しながらもバーベキューグリルを囲み、肉を焼いている男たち。災害の中でも「恒例の日曜日のバーベキューは絶対に中止しない」という米テキサスの人間の執念が感じられる写真が話題を呼んでいる。

大型ハリケーンによる史上最大級の洪水に見舞われているテキサス州。数兆円の経済損失が推計されているだけでなく、多くの被災者が厳しい状況下におかれている一方で、たくましさを見せる人たちもいるようだ。米ソーシャルサイト・redditに投稿されたのは、洪水の中、日曜日のバーベキューを行っている男たちの写真。

ネットでは「これがテキサスだ」「下水なども一緒くたに溢れている状況下では決して褒められるべきことではない」「きっと何か重大な理由があるのだろう」「重大な理由なんてないよ。テキサスの男が食べたいと思ったらどんなことがあっても食べるんだ」「電気も使えないだろうし、久しぶりのあたたかい料理で精をつけようと思ったのだろう」「はやく、水が引きますように」といったさまざまな声が上がっている。