居酒屋の壁に貼られた手書きのメニューって味があっていい雰囲気ですよね。でも、あまりにも文字が達筆すぎたり個性的すぎたりで別の文字に見えてしまうこともしばしば。アとマや、シとツの差がなくてシュールな商品名になってるなんてことよくありますね。

そんなエピソードの一例ですが、ツイッターユーザーの鞭匠 初代 桃太郎さん(@momowhips)が居酒屋でビールを飲んでいる最中に、店内の遠くから奇妙な声が聞こえてきたんだとか。その声がこちら。

 

 

なんと、メニューの〆鯖(しめさば)が、あまりにも〆すぎて、「α(アルファ)」化していたようです(笑)。

これには、同じくビールやコーヒーが気管に入ってむせた人が多かったのか、リツイートといいね!数がそれぞれ3万を超えています。

さらに鞭匠 初代 桃太郎さんは続けて、

 

 

と、おそらく同じ客であろう人が、またも読み間違えた声を紹介。た、確かにこれじゃヒラナと読まれても仕方ないですね。

これには、ツイッターの反応も、このメニューを受けた大喜利状態になっていました。アルファ鯖、ちょっと食べたくないですね。

ツイッターの反応

 

 

 

 

 

image by: Shutterstock

『MAG2NEWS』公式メールマガジン(平日配信)

各界の専門家や研究家、著名人らが発行する2万誌のメルマガから厳選した情報を毎日お届け。マスメディアには載らない裏情報から、為になる専門ネタまで、最新ニュースが無料で届く!

出典元:まぐまぐニュース!