元AKB48の大島涼花がモバイル動画を軸に、メディア事業、広告事業、タレントマネジメント事業を展開するCandeeに所属した事を発表した。

大島は、10月12日から舞台「白と黒の同窓会〜まさかのダブルブッキング編〜」の主演、 コンセプト型音楽チーム「ゴッホの休日」の新作楽曲のゲストボーカルを務めるとともにMV (10月下旬公開予定)にも出演、12月3日公開予定の映画『四国遍路88サイクリング』への出演などが決定。また、8月31日(木)20時からは、Candeeが運営するソーシャルライブコマース「Live Shop! 」で、料理を作りながらのトーク番組をライブ配信するという。