パーティーや車での移動中など、カラオケで仲間と盛り上がれる

写真拡大

パソコンおよびスマートフォン(スマホ)などの周辺機器を扱うエレコム(大阪市)は、スマホ用カラオケマイク3モデルを2017年8月下旬に発売する。

スタンダード、FMトランスミッター搭載、ステレオマイク搭載

いずれもマイクは周りの余計な音を拾いにくい「単一指向性マイクユニット」を搭載。本体で音量やエコーの調節が可能で、臨場感あふれるカラオケを楽しめる。ステレオミニプラグ対応のイヤホン/ヘッドホン端子を備え、1人での練習に便利。

カラオケアプリを使用すれば、採点やSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)への投稿が可能。「カシレボ!JOYSOUND」「カラオケJOYSOUND+」を推奨アプリとしている。

電源は容量850mAhのリチウムイオン充電池を内蔵し、付属のケーブルでUSBポートから充電が可能だ。アンプ内蔵スピーカーなどに接続できる外部出力を備える。スマホとの接続用ケーブル、外部出力用ケーブルが付属する。

「KMC-EP01UBK」はスマホ/タブレットに接続するだけのスタンダードモデル。価格は8870円(以下全て税別)。

「KMC-EP02FBK」はFMトランスミッター機能搭載モデル。カーステレオにワイヤレス接続でき、車での長時間移動や渋滞中も車内でワイワイ盛り上がれる。価格は1万650円。

「KMC-SP01UBK」は、ステレオスピーカー内蔵モデル。場所を選ばずどこでもカラオケを楽しめる。価格は1万2430円。