音の魔術師キーヨン・ハロルド、最新作『ミュジシャン』からロバート・グラスパーが参加した新曲を公開

写真拡大

 9月29日に世界発売となる新世代ジャズ・トランペッターとして世界に名を轟かせるキーヨン・ハロルドの最新アルバム 『ミュジシャン』(The Mugician)より、アルバム収録曲でロバート・グラスパー等が参加した『ウェイフェアリング・トラヴェラー』の試聴がスタートした。今、アルバムを予約するとこの曲がダウンロード可能となる。

 この新曲は、ロバート・グラスパーがピアノ、ジャーメイン・ホルムズとジョージア・アン・マルドロウがヴォーカル,他にマーカス・ストリックランド(b-cl)、バーニス・トラヴィス(b),サム・バーシュ(key)が参加している。キーヨン・ハロルドが作曲し、作詞はジャーメイン・ホルムズとジョージア・アン・マルドロウとの共作となっている。二人の男女をテーマに音と魂の旅路がゆったりと綴られてゆくこの曲は、2015年9月キーヨンの車から全ての曲が盗まれる事件に遭遇した際、難を免れて手元に残ったという幸運の1曲でもあるという。

 アルバム『ミュジシャン』は1曲ずつ異なるゲストを迎えており、ゲイリー・クラークJr, ビラル、ビッグ・クリット、ファラオ・モンチ、クリス・デイヴ、テラス・マーティン、ジェームズ・ポイザー等シーンを牽引する錚々たるアーティストたちが参加。日本盤は10月25日発売予定となっている。

◎リリース情報 
第1弾シングル「MBラメント」
(キーヨン・ハロルド:作曲&トランペット、ニール・フェルダー:ギター、シェドリック・ミッチェル:ピアノ、バーニス・トラヴィス:アコースティック・ベース)

第2弾シングル「ウェン・ウィル・イット・ストップ?」
(キーヨン・ハロルド:作曲&トランペット、ガイ・トリー:作詞、ニール・フェルダー:ギター、バーニス・トラヴィス:ベース、マーク・コレンバーグ:ドラムス、シェドリック・ミッチェル、ジェームズ・ポイザー他)

キーヨン・ハロルド『ミュジシャン』(国内盤)
2017/10/25 Release
SICP-5626 / 2,200円(tax out)

<収録曲>   
1. ヴォイスメール/Voicemail (ft. Shirley Harrold)
2. ミュジシャン/The Mugician (ft. Josh David Barrett)
3. MBラメント/MB Lament
4. ウェン・ウィル・イット・ストップ?/ When Will It Stop? (ft. Guy Torry)
5. ウェイフェアリング・トラヴェラー/Wayfaring Traveler (ft. Jermaine Holmes, Georgia Anne Muldrow, and Robert Glasper)
6. ステイ・ディス・ウェイ/Stay This Way (ft. Bilal and Big K.R.I.T.)
7. ララバイ/ Lullaby
8. ハー・ビューティ・スルー・マイ・アイズ/Her Beauty Through My Eyes (ft. Pharoahe Monch)
9. イスリアル・ソウルズ/ Ethereal Souls
10.ブロークン・ニュース/ Broken News (ft. Andrea Pizziconi)
11. サーカス・ショー/Circus Show (ft. Gary Clark Jr.)
12. ババ・ライズ・アゲイン/ Bubba Rides Again