糖質制限の波は料理酒にまで!糖質ゼロ商品が登場

写真拡大 (全2枚)

夏もそろそろ終わり、食欲の秋がやってきます。美味しいものが目白押しになる季節に気を付けたいのが、いま話題の “糖質”。でも、糖質ってなぜいけないの?

糖質を摂取すると分泌されるインスリン、これが脂肪の合成を増やし、肥満を起こしやすくする原因と言われているからなのです。肥満は、糖尿病、がん、認知症といった成人病を引き起こす要因の1つ。一日の摂取量には日頃から意識を向けておきたいものですね。

健康志向の流れを受け、カロリーオフ・減塩ニーズに加え、糖質を抑えたビールや飲料水、食品などが多く出回っていますが、いよいよ糖質制限の波は “調味料” にまでやってきました。

「日の出みりん」でお馴染みのキング醸造から「料理清酒 糖質ゼロ」が登場します。いつもの料理に手軽にコクと旨みをつけ、肉や魚の生臭みを消し、風味よく仕上げる料理酒。酒の件量は、糖質が多いことで知られる “米” ですが、全て「国産米」を使用し丁寧に加工。創業より100年以上にわたり培った伝統の技で “糖質ゼロ” と “美味しさ” の両立を実現しました。

少人数世帯の増加により、調味料も小容量サイズの需要が増える今日。手軽で使いやすい、400mlサイズなので、賞味期限などを気にせず、どんなご家庭でも活躍できそうです。カボチャやさつまいも、トウモロコシなど、糖質高めの食材を調理するときは調味料の糖質を抑える……。これからの料理の定番になるかもしれません。

>> 日の出みりん

 

(文/&GP編集部)