学部選びはどう決める?

写真拡大

大学に進学するにあたって、重要な要素となるものは学部選びです。この学部選びによって将来が左右されることもあります。

専門性を求めるのか

まず学部選びにあたって専門的な分野を志望するには、必ず考えなければならない要素があります。まずは、おおまかに文系か理系かという選択肢がそれにあたります。さらに、医者になりたければ医学部、歯科医になりたければ歯学部、薬剤師になりたければ薬学部といったものが加わってきます。

大学のランクか学部か

もうひとつは大学と学部の関係もあります。何学部でもいいので○○大学に入りたいという志望動機をもつ人もいるでしょう。ここはその人次第ということになりますが、これから大学を選ぶ人は、勉強は自分の興味や関心がなければ持続的にできないという点は知っておくべきでしょう。

全体像を知る

その大学の学部で実際に何が学べるのか、どういうカリキュラムがあるのか、どういう教員がいるのかといった情報は、きちっと主体的に調べない限り、なかなか明確な情報にたどり着くことができません。そういった場合は『プレジデントFamily 大学選び大百科 2017 完全保存版』 (プレジデントムック) のように、全体像をながめるためのカタログのような本を手にしてみるといいでしょう。