東大生の92% 子ども時代に「熱中体験」をもっていることが判明

ざっくり言うと

  • 東大生・東大卒業生50人に子どもの頃の生活習慣をアンケート調査している
  • 92%もの人が幼い頃に打ち込んでいたもの、熱中していたものがあると回答
  • スポーツ、読書、楽器、ゲーム、アイドルなどジャンルは様々だった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング