ソ・ジソブとソン・イェジン(ロッテエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)

写真拡大 (全5枚)

【ソウル聯合ニュース】俳優のソ・ジソブと女優のソン・イェジンが韓国映画「いま、会いにゆきます」(仮題)で共演する。ロッテエンターテインメントが31日、発表した。

 同作は日本の作家、市川拓司の同名小説が原作。1年後の雨の季節に戻ってくるという言葉を残して亡くなったスアが、記憶を失った状態で夫のウジンと息子の前に再び現れてからの物語を描く。

 ソ・ジソブがウジンを、ソン・イェジンがスアを演じる。2人が共演するのは初めて。先ごろクランクインした。来年公開される予定。