気にはなっていても、実際に対策できていないことも多い足元の悩み

写真拡大

「素足でサンダルやスニーカーを履くと蒸れが気になる」「足のにおいが気になって外出先で靴を脱げない」など、足元に悩みを抱えている女性は少なくありません。でも、できれば知られたくなくて、誰にも相談できずにいる人も多いのでは?

【おまけ情報を読む】

足元の悩みの原因は主に細菌。その細菌の繁殖を抑えて殺菌・除菌することが、悩みの予防・解決につながります。足の細菌は、汗や皮脂による汚れ、たまった角質、高い温度や湿度などによって繁殖しやすい状態になるそう。

それらを防ぐには「まめに足を洗う(指の間や爪の周りもしっかりと)」「古い角質を除去する」「通気性のよい素材の靴を選ぶ」「靴の湿気を逃すため、同じ靴を履き続けない」「通気性のよい靴下をまめに履き替える」「靴に消臭効果のあるインソールを敷く」など、日頃から足にとってよい環境をキープすることが大切。それでも、蒸れやにおいが気になるときは、殺菌や除菌、消臭を目的とした、市販の足や靴専用の商品を使って対策するのもおすすめです。

マンダムからリニューアル発売されたばかりのシンプリティ フットケアシリーズの「さらさらフットスプレー〈医薬部外品〉」と「くつ用フレッシュデオスプレー」は、どちらも爽やかなグレープフルーツの香り。

「さらさらフットスプレー〈医薬部外品〉」は、殺菌成分(IPMP)と制汗成分(パラフェノールスルホン酸亜鉛)、Wの有効成分配合で、においの元になる菌と足汗をしっかり抑制してくれるそう。ストッキングの上からも素足にも直接スプレーできるので、携帯して気になるときにいつでもシュッと出来て便利です。

「くつ用フレッシュデオスプレー」は、Ag(銀)配合でにおいの元になる菌をしっかり除菌。緑茶エキスとマツエキスの2種類の天然消臭成分配合で、お出かけ前に靴の中にスプレーしておけば、1日快適に過ごせるそうですよ。

これからブーツが似合う季節がやってきます。日々しっかり予防&対策をして、蒸れやベタつき、においなど気にせずに、堂々と足元のおしゃれを楽しんでくださいね。