本田、岡崎、吉田がパス交換からスキル披露 華麗なトラップ、鋭い切り返しに「それ!」

写真拡大

岡崎がお茶目な表情でターン、吉田と本田からツッコミ ミズノフットボールが動画公開

 バヒド・ハリルホジッチ監督率いる日本代表は31日、ロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選でオーストラリア代表と埼玉スタジアム2002(19時35分キックオフ)で激突する。

 大一番で活躍が期待されるFW本田圭佑(パチューカ)、FW岡崎慎司、DF吉田麻也(サウサンプトン)の3人が、新シューズを試しながらパス回しする様子がミズノフットボール公式ツイッターで紹介されている。

 新シューズ「レビュラ」を着用した3人は、ピッチで三角形の配置を取りパス回しを開始した。最初は本田から「どう麻也?」と投げかけながらパス。すると今度は吉田が「岡ちゃんはどう?」と訊ね、最後は岡崎が「どう圭佑?」と、それぞれ感触を確かめながら感想を聞き合うスタートとなった。

 スパイクの薄さなどを確かめた後、吉田がおもむろに空中にボールを蹴り上げる。落下地点に入った本田は左足のアウトサイドで華麗にトラップし、そのままボールを巧みにコントロールしながらリフティングを披露した。

 一方、吉田から「クライフターンみたいな切り返しがほしいな」と要望を受けた岡崎は、お茶目な表情でターンするも、すかさず吉田が「ふざけるやつじゃなくて」と指摘すれば、本田も「すぐふざけるから。ホンマ、ちゃんとやって!」と一斉にツッコミ。その直後に岡崎が右足で鋭い切り返しを見せると、吉田は「それ!」と喜びの声を上げた。

 本田はオーストラリア戦から桜をイメージした新色シューズの着用が発表されている。新たな武器を手に入れ、W杯出場が懸かった大一番で結果を残すことはできるだろうか。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images

【動画】ミズノフットボール公式ツイッターに投稿された「本田×岡崎×吉田のパス回し」


ミズノフットボール公式ツイッターに投稿された「本田×岡崎×吉田のパス回し」