「料理名がストレート過ぎる」と話題に『MOCO′Sキッチン』

写真拡大

日本テレビ系の情報番組『ZIP!』内で放送されている、俳優の速水もこみちが担当する料理コーナー『MOCO'Sキッチン』。8月31日(木)の放送回では、「タコとイカを使用した煮込みレシピ」が紹介された。

この日は、「週に4回タコを食べるが、レシピが思いつかない」というリクエストに応えて調理を開始。「ちょっと変わったやつでいきますかね」というもこみちは、タコとイカを取り出して小さくきざみ、温めておいたフライパンでオリーブオイルとともに炒める。その間に、セロリと玉ねぎをカットして、フードプロセッサーで細かくしておく。

フライパンにアンチョビを加えて炒め合わせたら、セロリと玉ねぎ、バター、塩、こしょう、アサリを混ぜ合わせ、トマトの水煮、プチトマト、白ワイン、温めておいたコンソメスープを注いで、弱火で10分程煮込む。そして、刻んだイタリアンパセリを振りかけて、皿に盛り付ける。さらに、追いオリーブオイルをしたら「もこみち流 細かくきざんだタコとイカのトマト煮」の完成。

実食したもこみちは「細かくきざんだ食材が、とても面白い食感を出しています」と満足げな表情を浮かべ、「アレンジでパスタを加えるのもありだと思いますよ」とワンポイントアドバイスを送っていた。

放送終了後には、ネット上で「美味しそう」「これは作りやすい」といった声があがる中、「料理名がストレート過ぎる」「素材がそのまま料理名になってる」「タコとイカ!」などのコメントも見受けられ、話題を集めた。さらに、お馴染みとなっている“追いオリーブオイル”には「久々に見た!」「キターもこみち先生!」と、楽しみにしている視聴者の意見が多くあがっていた。