「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」の主題歌を務めるAAA(提供写真)

写真拡大

【AAA/モデルプレス=8月31日】女優の篠原涼子が主演を務める10月スタートのフジテレビ系月9ドラマ『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』の主題歌を、AAAが務めることがわかった。

AAA宇野実彩子、オトナの色気漂う“美背中”チラ見せショット「たまらない!」「惚れた」

主題歌のタイトルは「LIFE」。「生きていく中で良いことや悪いこと、色々ある中でも人生は続いていく-。」というメッセージを6人が明るく、軽快に歌う。

また、サビには「La La Life is Life is going on」や「Hey Hey How ‘ya feelin」という耳に残る印象的なフレーズも。聞いた人が思わず一緒に口ずさみたくなる楽曲に仕上がった。

◆浦田直也「精一杯すてきな歌を届けたい」


AAAを主題歌に抜擢した理由について、草ヶ谷大輔プロデューサーは「私がイメージしていた主題歌は、幸せのために頑張っている篠原涼子さん演じる、主人公の智子と、ドラマを見てくださる視聴者の皆さんへの応援歌でした。AAAさんだからこそ出せる、6人のハーモニーやエネルギッシュなグループ感が、ドラマをより一層盛り上げてくださると思い、オファーさせていただきました」と説明。

起用を受け、浦田直也は「うれしさでいっぱいです。篠原涼子さんはじめ、すてきな出演者の方が作る作品のお力になれるよう、そしてドラマをご覧になる方のパワーになれるよう僕らも精一杯すてきな歌を届けたいと思います」とコメントした。

◆「民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜」


今作は篠原演じる新米ママさん市議会議員・佐藤智子を主人公に、声なき市民と向き合いながら市政にはびこる悪や社会で起きている問題を素人目線・女性目線でぶった斬っていく、痛快で爽快な市政エンタテインメント。

ライバル市議会議員を高橋一生、篠原のよき理解者を石田ゆり子が演じるほか、古田新太、前田敦子、千葉雄大、余貴美子、田中圭ら豪華キャストも話題となっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】