好きな人と恋人同士になれたなら、ずっと一緒にいたいと願うもの。しかし、付き合っていくなかで、衝突や不満はさけてはとおれない部分です。どんな関係を築けたら長続きするの? ポータルサイト「健康美人」が414人の女性を対象に実施した「彼氏と上手く付き合っていく秘訣」についての調査から5つのポイントをご紹介します。

ずっと相思相愛のカップルでいるために大切なことって?

1.言いたいことやお願いは後回しにしない!

<お願いや頼みごとを言うタイミングで、ベストなのは?>
・してほしい時にすぐ言う(33%)
・彼のテンションが高い時(25%)
・イチャイチャしている時(17%)
・褒めて上機嫌になった瞬間(13%)
・美味しい食事の後(8%)
・LINE・メールの返信が早い時(4%)

彼にしてもらいたいことがある時はすぐに言う人が多いよう。空気を読んだつもりで様子を伺って言えないままでいると、言い出しづらくなるもの。彼のテンションが高い時やイチャイチャしている時など、雰囲気の良いなかで言えば、すんなりと受け入れてくれるはず。

2.お互い一人の時間を大切にする

<彼との距離感で、一番大事なのは?>
・一人で過ごす時間を作る(46%)
・頻繁に会わない(21%)
・言いたい事は素直に伝える(13%)
・会う曜日を固定化しない(8%)
・お互いに干渉しない(8%)
・LINE・メールを毎日しない(4%)

約半数の人が、一人で過ごす時間を作ることが大事だと考えています。彼氏中心の生活になれば男性が重く感じてしまうこともありますし、自分を見失ってしまう可能性も……。自分の時間を大切にすることで、相手の時間も大切にできるようなり、良い距離感を保つことにつながります。

3.素直な愛情表現でマンネリを打破

<マンネリ化させないために、一番必要なことは?>
・愛情表現を欠かさない(37%)
・2人で新しい事に挑戦する(25%)
・デート場所をパターン化させない(17%)
・身だしなみに気をつける(13%)
・ときどき喧嘩する(8%)

やはり、マンネリ防止には愛情表現を欠かさないことが重要。言わなくてもわかってくれる……と思っていると、すれ違いが起こる原因にもなってしまいます。また、2人で新しい事に挑戦したり、デート場所をパターン化させないことも新鮮な気持ちになれて、より一層深い関係が築けるのかもしれません。

4.無理して相手に合わせすぎない

<付き合っていく上で、一番無理をしてはいけないことは?>
・機嫌を伺いながら行動する(33%)
・彼の理想通りになろうとする(25%)
・恋愛を一番に優先する(21%)
・自分の気持ちを我慢する(17%)
・相手の金銭感覚に合わせる(4%)

自分を犠牲にして相手の機嫌を伺いながら行動していると、いつか限界がきてしまうもの。嫌われたくないという思いから、顔色を伺ったり理想通りになろうとする女性も少なくありませんが、無理をして相手に合わせている人と一緒にいても、お互いに心から楽しめず、すれ違う結果になってしまうのではないでしょうか。

5.譲れるときは素直に謝る

<喧嘩がエスカレートした時の対処法は?>
・自分が先に折れて謝る(38%)
・お互いの妥協点を探す(29%)
・次に会うときまで休戦(21%)
・話すのを止めて鎮静を図る(8%)
・相手が謝るのを待つ(4%)

気持ちが高ぶった時の感情のコントロールは難しいものですが、自分が先に折れて謝るという回答が最多となりました。些細な喧嘩からヒートアップした時、面倒くさくなって先に折れて終わらせたくなりますよね……。プライドや勝ち負けに拘るあまり、なかなか折れようとしない男性もいますが、女性が謝れば「俺も悪かった」と男性も冷静になって話し合えるチャンスにもなるのかも。どうしても譲れない! という場合をのぞいては、一歩引いてみるというのも長続きの秘訣と言えそうです。

こうしてみると、恋愛は少し冷静に、客観的にみることができると長続きさせることができるよう。コツをつかんで、いつまでもラブラブカップルを目指しましょう!

【参考】※ ポータルサイト「健康美人」