10月新ドラマ「今からあなたを脅迫します」の出演が決定した三宅弘城と島崎遥香

写真拡大

ディーン・フジオカ、武井咲がダブル主演する新日曜ドラマ「今からあなたを脅迫します」(10月スタート、毎週日曜夜10:30-11:25、日本テレビ系)。

【写真を見る】ダブル主演を務めるのはディーン・フジオカ&武井咲!

このドラマの追加キャストが発表され、ディーン演じる“脅迫屋”の仲間で凄腕の盗み屋・目黒役で三宅弘城、見た目はギャルだが実は凄腕ハッカーの栃乙女(とちおとめ)役で島崎遥香が出演することが分かった。

本ドラマは藤石波矢の同名小説シリーズを映像化。

警察や探偵では取り扱えないような依頼を受け、「人を脅迫する」ことで解決するという危険な男・千川完二(ディーン)が、変人級にお人好しなお嬢様女子大学生・金坂澪(武井)と出会い、ぶつかり合いながら事件を解決し、人々を幸せにしていく物語だ。

■ ディーン&三宅は朝ドラ以来の共演!

三宅が演じる目黒は、千川の相棒で、普段は口数が少なく温厚だが、どんな鍵でも数秒のピッキングで開けてしまうという役どころ。日本テレビの連続ドラマは大野智主演の「世界一難しい恋」(2016年)以来の出演。

ディーンとは、NHK朝の連続ドラマ小説「あさが来た」(2015年)以来の共演を果たす。

■ ぱるるが演じる栃乙女には細かいキャラクター設定が!

また、島崎は、今どきメイクにネイルアートという出で立ちで、見た目はギャルだが、どんな情報でもパソコン一つで手に入れる天才ハッカー・栃乙女を演じる。

栃乙女には「昔彼氏に『お前はばかで何も取り柄がない』と言われ、ムカついたから勉強してハッカーになった」「甘いものが大好き。誘惑に弱く、美味しいお菓子を渡すとすぐに秘密をしゃべってしまう」「しっかり者の澪になついていて、『親友』になる」という細かいキャラクター設定があり、島崎がどのように演じるかが注目される。

■ 三宅弘城のコメント

このドラマの出演が決まった時は、きっと脅迫される側だと思いました。

ディーン ・フジオカさんとは「あさが来た」で共演したとはいえ、ほとんど絡みがなかったのでとても楽しみです。あの眼力に圧倒されないよう気をつけます。

武井咲さんとは「戦力外捜査官」(2014年)で一度共演させていただきましたが、ものすごい量の長いセリフを難なくこなす姿に感動しました。またご一緒できてうれしく思います。

島崎遥香さんとは初共演ですが、いい意味で一筋縄ではいかない、とても興味深い女優さんなので負けないよう頑張ります。

目黒という人は自分なりのこだわりがすごく強く、そのせいで周りからはうざがられるような男。こだわってこだわってこだわり抜いた結果、ピッキングのプロというのもうなずけます。

「脅迫」という言葉のイメージとは裏腹に、スカッとするようなドラマになるのではないでしょうか。どうぞお楽しみに!

■ 島崎遥香のコメント

日曜ドラマは私にとってとても大きなチャンスをいただいた場でした。またこうしてこの時間帯にお芝居をさせていただけるという有り難みと喜びを感じ、共にプレッシャーも感じました。

ディーン・フジオカさん、三宅弘城さんとの初共演ですが、お二人と共に難事件を解決していくという事でどんなチームワークになるのか今から楽しみです。

武井さんは私が中学生の時には既にティーン誌で活躍されていて同い年の私にとってカリスマ的存在です。一緒にお芝居をするのが楽しみです。

ギャルでハッカー、名前は栃乙女。これだけで既に強烈な匂いがしてワクワクしました。髪色は明るくしたいなと思っています。

“脅迫屋”という仕事はリアリティーがないからこそ面白いなと感じました。どのような雰囲気、テンポ感で作られていくのか、私自身も未知ですが、見てくださる皆さんが一緒にこの世界観を味わっていただけるような、そんな作品になればと思っています!