米津玄師、ハチ名義「砂の惑星 feat.初音ミク」をミク生誕日に配信リリース

写真拡大

 米津玄師が、ハチ名義で制作した「砂の惑星 feat.初音ミク」を8月31日初音ミク10周年の生誕祭にあわせ、iTunes store(全世界)にて楽曲とMVを同時リリースした。

(関連:米津玄師『RESCUE』ツアー最終日に目撃した、創造性のピークにある表現者の生々しい核心

 「砂の惑星」は、9月1日から3日に幕張メッセで開催される『初音ミク「マジカルミライ2017」』のテーマソングとして制作され、 ニコニコ動画にてボーカロイドオリジナル楽曲の「歴代の最速ミリオン達成記録」を大幅に更新する快挙を達成した楽曲。

 『初音ミク「マジカルミライ2017」』では「砂の惑星」 も披露されるほか、会場では「砂の惑星」の企画展を実施。MV上映、アートワーク展、フォトスポット、 グッズなどの展開も行なわれる予定だ。

 なお、11月1日にリリースする米津玄師の4thアルバム『BOOTLEG』にも、同曲のセルフカバーが収録される。(リアルサウンド編集部)