暑さによる食欲不振で体重が減少しやすい夏に対し、心地よい気候に秋の味覚に食欲が増進するこれからの季節は、ふっくらしやすい季節。スタイルをキープするために、「ヨガを始めよう」と奮起した方も多いでしょう。そして、せっかくヨガをするのなら、「オシャレなウェアが着たい」ですよね。

そこで今回は、ヨガインストラクターの筆者も大注目しているヨガウェアのブランドを紹介していきたいと思います。

縦ラインを美しく! 痩せ見えさせる『julier(ジュリエ)』

ここ最近のヨガウェアは、トップスもボトムスも体にフィットし、縦のラインを強調してスラリとスリムに見せてくれるものが流行しています。『julier』はまさにそんなデザインのウェアを多数ラインナップ。

まずはボトムス。シンプルな中に女性らしさを感じさせるものが目立ちます。ハイウエストで気になる下腹部をカバーしながらも、ゴムや縫い目が体に響かないように工夫してデザインされているそうで、ヨガポーズの妨げにならない! 下の写真のように接ぎが外側になっているヨガパンツはより縦のラインを強調してくれて、痩せ見え効果大。ピタッとしたボトムスが苦手な方も取り入れやすいでしょう。

※『ヨガパンツ ストレッチカルゼ』(9,500円<税抜き>)

トップスは、背中をキレイに見せるデザインのブラトップ型タンクトップが豊富。股関節あたりまである長めの丈が、気になるヒップ周りを適度にフィットしながら包み込み、縦のラインを美しく見せます。

※ 『ブラ付きタンクトップ 無地』(11,000円<税抜き>)

スポーティーにかっこよく!ならカナダ発の『AUMNIE(アムニー)』

あまり知られていないかもしれませんが、実はカナダはヨガ人口が多い国。バンクーバーにはカフェと並ぶくらい多くのヨガスタジオがあるとも言われています。そんなカナダ発のヨガウェアブランドといったら、『AUMNIE』。スポーティー、かっこいいという言葉がピッタリな、ちょっとクールめウェアが豊富です。

ヨガパンツはダークカラーがベースとなった柄パンツが多く、着ているだけでヨガ上級者に見えちゃいますよ。膨張して見えにくいカラーは痩せ見え効果も抜群です。

上記の花柄のヨガパンツは、ヨガインストラクターでもある吉川ひなのさん着用。他にはない柄は、パッと人目を惹くこと間違いなしです。

※ 『ヨガパンツ IMAGE PANTS BB, WHITE ORCHID』(10,500円<税抜き>)

最新技術を駆使して縫製されたヨガパンツは伸縮性に富み、激しい動きにもしっかり対応してくれるので、アクティブ派のトレーニング女子にもオススメです。

長澤まさみのCMで人気再沸騰! 『UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)』

最後に紹介するのは、スポーツウェアで有名な『UNDER ARMOUR』。先日発表された激しいダンスをする長澤まさみさんのCMは記憶に新しいのでは? 『UNDER ARMOUR』では、ヨガウエアとしても着られるカラフルでオシャレなウェアが人気です。

フィット感やサポート感のよさはもちろん、自分の体が持つ身体能力を引き出すウェアとしても注目されているので、ヨガの技術を極めたい方やこれまでよりもハードなトレーニングにトライしたいという方にもピッタリ。新作のスポーツブラ『HIGH』は、運動時のバストの揺れをサポートしつつ、肩関節・肩甲骨周りの可動域を妨げない作りになっています。

モデルを務めるケリーのような引き締まったボディを目指して、まずはウェアから入ってみるのもいいかも。

※ 『アンダーアーマー アクティブブラ プリント』(各6,000円<税抜き>)

気になるウェアはありましたか? この秋はお気に入りのウェアを身に着けて、より一層レッスンに励んじゃいましょう!(※ 価格は全て編集部調べです)