▽レノファ山口FCは30日、GKコーチを務めていた平井直人氏(39)が現役復帰を果たすことを発表した。選手登録がされ、第31節の京都サンガF.C.戦から出場が可能となる。

▽平井は京都パープルサンガ(現京都サンガF.C.)のユース出身で、1997年にトップチームへ昇格。2010年までプレーし現役を引退していた。J1通算100試合、J2通算113試合に出場している。

▽引退後は京都のU-18でGKコーチを務め、2013年からは愛媛FCのトップチームGKコーチに就任。2015年に京都に戻ると、今シーズンから山口でコーチを務めていた。平井はクラブを通じてコメントしている。

「このたび選手登録をすることになりました。対戦相手が京都サンガF.C.であることに感慨深いものがありますが、レノファが勝つために自分ができることを遂行することに変わりはないので、全力で京都に勝利したいと思います。よろしくお願いします」