画像提供:マイナビニュース

写真拡大

ビー・エム・ダブリューは28日、「3シリーズ Mスポーツ」の限定モデル「Mスポーツ エディション・シャドー」の受注を全国のBMW正規ディーラーにて開始した。新色のボディカラーや専用のブラック・キドニーグリルなどを装備する。

この限定モデルは、「318i」「320i」「320i xDrive」「320d」の「Mスポーツ」をベースに、内外装に特別な専用アイテムを装備した。外装は新色「サンセット・オレンジ」を専用ボディカラーとして設定。専用装備となるブラック・キドニーグリル、専用ダーク色のフロントLEDヘッドライトとLEDテールライト、専用19インチアルミホイールを採用している。

内装には、ブラック・アウトされたパネルから走行モードごとに最適化された色やデザインのメーターが浮かび上がるマルチディスプレィ・メーターパネルを採用。専用のダーク・カーボン調のトリムにブルーのステッチをあしらったブラックのダコタ・レザー・シート、専用装備のステンレス・ペダルおよびフットレストも採用する。

価格は「318i Mスポーツ エディション・シャドー」が518万円、「320i Mスポーツ エディション・シャドー」が595万円、「320i xDrive Mスポーツ エディション・シャドー」627万円、「320d Mスポーツ エディション・シャドー」619万円など(価格はすべて税込)。全国1,300台の限定販売となる。