「一番搾り」史上最高の味わいをぜひ体感しよう!※画像はイメージ

写真拡大

9月2日(土)、3日(日)に博多駅前広場(福岡市博多区)の大屋根イベントスペースにて、「新・一番搾り『おいしい!』体験会〜一番搾り史上最高の味わいを〜」が開催される。

2020年に発売30周年を迎える「キリン一番搾り生ビール」(以下「一番搾り」)がフルリニューアル。「一番搾り製法」で引き出した麦本来の旨味をアップさせながら味わいの調和をとり、日本人の繊細な味覚を満足させる、さらに“おいしいビール”に進化した。そこで、「一番搾り」のこだわりを楽しみながら、おいしさを体感できる体験会を実施する。

体験会では、一番搾り麦汁と二番搾り麦汁の比較、樽生の「新・一番搾り」をセットで体感できる「まるごと体感セット」(200円)を販売。さらにイベントの様子をSNSで投稿した人には、持ち帰り用の「新・一番搾り」350ml缶をプレゼントする。

また、9月2日(土)には“キリン一番搾り福岡応援団長”に就任されたタレントの中島浩二さん、3日(日)にはタレントの中上真亜子さんが駆けつけて会場を盛り上げる。この機会に、キリンビール「一番搾り」史上最高の味わいをぜひ体感しよう!【九州ウォーカー編集部/文=秋武宏美】