クライファート息子、父親古巣のバルセロナ加入が決定

写真拡大

『The SUN』は29日、「パトリック・クライファートの息子シェインは、バルセロナと契約した」と報じた。

先日、わずか9歳にしてNikeとスポンサー契約を結ぶことが決まり、大きな話題になったシェイン・クライファート。

昨季までは父がスポーツディレクターを務めていたPSGでプレーしていたが、今回バルセロナへの移籍が決定したという。

現在父パトリックはPSGを離れてスペインに住んでおり、シェインもそこでプレーする場所を探していたとのこと。

今季はバルセロナのアレビンという11〜12歳のカテゴリに所属する予定で、ユース寮のラ・マシアで過ごすことになるようだ。

シェインはYoutuberとしての活動も有名であるが、これによってそちらの方はどうなるのだろうか?