ドローンのカメラにアピールしていたら…噴水にドボン! コントのような一部始終をご覧ください

写真拡大

空撮中のドローンに向かって、おどけた表情でアピールしている1人の女性。そのわずか数秒後に、わが身に訪れる悲劇(喜劇?)を微塵も予想していない様子です。

はたして女性にどのような悲劇が起こるのか。その結末を見届けたいという方は、今すぐユーザーLouise StokesさんによるYouTubeの投稿をチェックしてみてください。

【この流れ、もしかして…】

“事件” が起きた場所は、フランスのシャトー(城)と呼ばれる、かつて王族や貴族たちが住んでいた邸宅。週末、都会の喧騒を離れ田園地帯で過ごすことができる旅行サービスを利用していた女性は、仲間たちと共にこの場所を訪れ、つかの間のバカンスを楽しんでいたようです。

ドローンが空撮を始めると、みんなのテンションはグングン上昇。女性は、誰よりも先に変顔をしたり、カメラに向かってアピールし始め、カメラが進行する方向に向かってどんどん後ろ歩きを始めました。

【やっぱり落ちちゃった〜〜〜!!】

その先に待っていたのは、小さな噴水。まるでコントのように、噴水の中へ綺麗に落下していく女性の姿が、ドローンにバッチリ撮影されてしまいました。

すぐに男性が駆け寄って、女性が噴水から脱出するのを手伝います。女性は全身ずぶぬれになってしまいましたが、その後、仲間たちに冷やかされる姿を見るかぎり、落ち込んだ様子はなさそう。

また、足元にシャンパンの空ボトルが転がっているところを見ると、ひょっとするといい感じに酔っていたのかな……?

人のフリ見て、我がふり直せ。みなさんもドローンの空撮に遭遇した場合は、どうかお気をつけて〜!

参照元:YouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る