『SRサイタマノラッパー』イベントに駒木根隆介、水澤紳吾、山本舞香ら出演

写真拡大

9月21日(木)に都内某所にて行われる『SRサイタマノラッパー〜マイクの細道〜』Blu-ray&DVD BOXの発売記念イベントに、メインキャストの駒木根隆介、水澤紳吾、山本舞香、そして脚本・監督の入江悠、ラップ監修の上鈴木兄弟が出演することがわかった。

2009年3月に1作目の映画が公開されるやいなや、連日満員で立見を記録するなど話題をさらった『SRサイタマノラッパー』。続く2作目(2010年)、3作目(2012年)も数多くの賞を受賞するなど、若者を始め多くの観客を魅了した。

そして、初のドラマ化となった今作は、IKKU(駒木根)、TOM(水澤)、MIGHTY(奥野瑛太)のSHO-GUNGメンバー3人が、俳句を詠みながら旅した松尾芭蕉と同様に、“リズム”と“魂のラップ”を刻みながら旅する“ロードムービードラマ”。東北各地を彷徨いながら、憧れのライブイベントへの出演を目指す姿を描いた。

8月23日に発売されたBlu-ray&DVD BOXには、ドラマ本編に加え、映像特典としてメイキング映像、オーディオコメンタリー、全話エンディング映像集、ラップ完全版を収録。さらに、封入特典としてラップ完全版歌詞カード、Blu-ray & DVD BOX発売記念イベント参加応募抽選はがき(初回封入特典)、オリジナルサンドトラックCDが付いてくる。