世の中の定番を新たに生み出すブランド〈THE〉の特集です。8日間連続で毎日1アイテムを紹介していきます。

4日目。

世の中に数多ある白いシャツ。そのなかでスタンダードになり得るシャツを、と作られたのがこの「THE SHIRTS」です。

公式HPに記載されているスペックから言えば、綿のカシミアと言われるスーピマコットンを使ったオックスフォード生地を採用。製品洗いを施し、身幅は少し細め、着丈も少し短めというスタイル。襟と袖にはフラシ芯、ボタンは貝ボタンと高級シャツの意匠もしっかりと取り入れられています。

と、かっちり、ちゃんと、作られているシャツなんですが、個人的に「THE SHIRTS」が素敵だと思うのは、“洗いざらしで、裾を外に出して着る”ことを想定して作られていること。

もちろんタックインして、アイロンをかけてもカッコイイですが、ざっくり着て様になるようになっているんですね。着丈がちょっと短いところとか、象徴的なディテールだと思います。

好みにもよりますが、こういった白いシャツってカジュアルに“洗いざらしで、裾を外に出して着る”ことが多くないですか?

そんな時に気軽に心地よく着れて、だけど、程よくちゃんとしてる感も演出できる。絶妙な塩梅を体現しているのがこの「THE SHIRTS」だと思うんです。

 

THE SHIRTS 18,000円+Tax

中川政七商店の公式オンラインショップで購入可能です。

リアルに使えるもの、使っているもの。『ビー』の記事です。