アイスはもちろん、様々なフローズンメニューを作れて、暑いこの季節に最適なのがハイアールの「IceDeli Plus(アイスデリ プラス)」。その性能はどれだけ“クール”なのか、食のプロが実際に試してみて、結果を「手間の少なさ」「味」「操作性」「メンテナンス性」の4項目で採点してみました!

 

【私が使ってみました!】

フードライター 中山秀明さん

フードアナリストとして、食関連の取材と執筆に励んでいます。暑い日はアイスが心の支えに。

 

【使ってみたのはコチラ!】

ハイアール
IceDeli Plus

実売価格1万7090円

小型冷却装置を内蔵。材料を入れてボタンを押すだけで、冷却ポットが冷えて回転ブレードが材料を混ぜ合わせ、アイスが完成します。冷製スープやジュレにも対応。●サイズ/質量:W185×H238×D265mm/2.5kg

 

【使ってみた結論はコチラ!】

手間のなさ 4/5点

味 4.5/5点

操作性 3.5/5点

メンテナンス性 2.5点

 

アイスやフローズン惣菜が手間なくおいしく作れる

これまで家庭用アイスクリームメーカーの多くは、専用ポットを8時間冷凍させるなどの事前冷却を要するものが多く、非常に手間でした。そのハードルを下げたのが、このIceDeli Plusです。

 

冷却装置を内蔵しているので事前準備は不要。メニューに応じて40〜120分で完成します。しかも、モードを6段階から選べ、多彩な料理が作れる。ということで、付属レシピからいくつか試してみました。

 

全レシピ、材料をポットに入れ、フタを閉めてボタンを押すだけのシンプル設計。これなら子どもと一緒でも、楽しみながら作れるはず。

↑アイスクリームはもちろん、シャーベットも作れます。シャーベットならジュースを注ぐだけでOK。これならジュースを入れてボタンを押すだけで超簡単!

 

↑フローズン惣菜によるアレンジごはんも簡単。さばの缶詰を使って、「さばのジェラート風冷汁ごはん」を作ってみました。ムースのような仕上がりで美味!

 

なお、フタには撹拌用の回転ブレードが付いており、これらは分解できるので洗浄も簡単。でもポットは本体から外せないので、そこが改善されれば文句なしです。

↑原材料を入れて冷却するポットは外せないので、洗浄はやや大変。ここが改善されれば、なお素晴らしい!