P&Gは、衣料用洗剤ブランド「アリエール」と「ボールド」から、新しいジェルボール型洗剤「アリエールジェルボール3D」と「ボールド ジェルボール3D」を9月上旬に発売します。価格はオープンプライス。

 

ラインナップは、アリエールが「アリエール パワージェルボール3D」と「アリエール リビングドライジェルボール3D」の2種、ボールドが「ボールド ジェルボール3D 癒しのプレミアムブロッサムの香り」と「ボールド ジェルボール3D 爽やかプレミアムクリーンの香り」の2種。本体(18個入り)のほか、詰め替え用(18/34/44/52個入り)も同時発売されます。

 

ジェルボール型洗剤は、2014年に粉末、液体洗剤につづく第3の洗剤として登場したもの。洗濯1回分のジェル状の洗剤がフィルムに包まれており、洗剤を計量する手間がなく、一粒を指でつまんで洗濯機に入れるだけでラクに洗濯ができます。今回発売される「アリエール ジェルボール3D」と「ボールド ジェルボール3D」は、“洗剤は鮮度の時代へ”というコンセプトのもと、日本独自の「ミクソロジーフィルム」の採用によって実現した史上初(※)の3層立体構造のジェルボール型洗剤です。

※:P&G Japan洗濯用洗剤史上

↑3つに色分けされた3層立体構造が特徴

 

これまでの液体洗剤では、同時には配合することができない成分の組み合わせがあり、それぞれの成分が持つ効果を最大限発揮することができず打ち消しあってしまうことがありました。この課題に対する解決策として、洗濯の瞬間にそれぞれの成分を混ぜ合わせることが考えられていましたが、今回のジェルボール3Dの開発により、それが実現可能になったとのこと。有効成分を別々に閉じ込めたことで有効成分の鮮度を保ち、洗う瞬間に混ざり合うことで、効果を最大限発揮します。

↑洗濯機内の水の中でフィルムがすばやく溶けます

 

↑洗濯の瞬間に成分が混ざり合い最大限の効果を発揮

 

洗剤の有効成分をフィルムで別々に閉じ込めることにより、アリエールには新成分「くすみクリア成分」を配合し、黒ずみ・黄ばみなどの蓄積汚れも徹底的に洗浄し、白さ際立つ仕上がりを実現。一方のボールドには「ふんわりハリアップ成分」を配合し、衣類の洗濯じわを少なくし、アイロンがけをラクにする効果を実現します。

 

洗濯の瞬間まで洗剤の鮮度を保つだけでなく、これまで1つの洗濯洗剤に入れ込むと打ち消し合ってしまっていた有効成分を配合することに成功した革新的な3層立体構造のジェルボール型洗剤。その効果をぜひ試してみてください!