ましのみ

 女性シンガーソングライターの「ましのみ」が10月14日に、渋谷WWWでフリーワンマンライブをおこなうことを発表した。また、過去にリリースした2枚のアルバムを8月29日から「mysound」で配信を開始したところ、アルバムデイリーランキング(8月29日付け)で1位、2位を独占した。

 「ましのみ」は2015年より音楽活動を始め、現在都内を中心に活動する現役の女子大生。ひねくれた女子の独自の視点から繰り広げられるシュールな歌詞とポップな世界観は、ライブハウスのみならずLINE LIVEやMix ChannelなどでSNS世代を中心に注目を集めている。

 今回デイリーチャートで1位と2位を獲得したアルバムは、一部のタワーレコード限定で発売されたにもかかわらず、タワーレコード渋谷店で1500枚の売上を上げるなどの人気で、音楽の流行に敏感なレコードショップ店員の間で話題となっていた。

 そんなましのみは、10月14日に渋谷WWWでフリーワンマンライブをおこなうことを発表。同公演は、9月5日の午後1時からオフィシャルHPで募集をスタートし、先着順での応募となる。

 また、フリーワンマンライブの開催を記念して、ライブの定番曲である1stアルバムのタイトルトラック「ハッピーエンドが見えません」の無料ダウンロードおよび、カラオケの配信も9月4日にスタートすることが決定した。