故デヴィッド・ボウイ、Spotifyで再生10億回を突破 最も再生された曲は?

写真拡大

 2017年8月24日、故デヴィッド・ボウイの楽曲がストリーミング・サービスSpotifyで再生10億回を突破した。

 ボウイは死去後に様々な金字塔をうち立てている。69歳で亡くなる2日前の2016年1月8日にリリースされ、遺作となったアルバム『★』(ブラックスター)は世界中で大ヒットを記録し、同年1月に自身初の米ビルボード・アルバム・チャート“Billboard 200”1位を獲得した。生前彼は“Billboard 200”TOP 10に7枚のアルバムを送り込んだが、2013年にリリースされた『ザ・ネクスト・デイ』の2位が最高位だった。

 また、彼が生前獲得した【グラミー賞】は、1980年代中頃の「Jazzin’ For Blue Jean」のビデオが受賞したのみだったが、『★』でさらに4つ受賞した。

 現在Spotifyで最もストリーミングされているボウイの楽曲は1977年の代表曲「ヒーローズ」で、英語の他にドイツ語とフランス語ヴァージョンも存在する。今年40周年を迎えるこの楽曲は9月にリミテッド・エディションのピクチャー・ディスクがリリースされる。

 さらに、彼が亡くなってから再発やボックス・セットのリリースが続いているが、新たに1977年から1982年のアルバムを集めたセット『ア・ニュー・キャリア・イン・ア・ニュー・タウン [1977-1982]』が9月29日にリリースされる。国内盤は10月18日に発売予定だ。


◎Spotifyでストリーミングされたデヴィッド・ボウイの楽曲TOP 10
01. 「ヒーローズ」
02. 「レッツ・ダンス」
03. 「スペース・オディティ」
04. 「ライフ・オン・マーズ」
05. 「スターマン」
06. 「愛しき反抗/Rebel Rebel」
07. 「月世界の白昼夢/Moonage Daydream」
08. 「チェンジス」
09. 「ジギー・スターダスト」
10. 「モダン・ラヴ」