展示予定の作品例

写真拡大 (全2枚)

 神戸開港150年のファイナルイベントとして、「チームラボアイランド―学ぶ!未来の遊園地―in神戸港」が11月7日〜12月17日に神戸ポートターミナルホールで開催される。紙に描いた魚たちが泳ぐ「お絵かき水族館」や、転がすと色や音が変化する「光のボールでオーケストラ」などの作品を展示予定。

 「チームラボアイランド―学ぶ!未来の遊園地」は、子どもたちが同じアート空間の中で自由に体を動かし、互いに影響を与えながら、共同的で創造的な「共創」の体験を楽しむことのできるイベント。世界各地で開催されており、すでに累計500万人以上が参加しているという。

 神戸開港150年を記念し、今後の「みなとまち神戸」を担う子どもたちに向けたイベントとして「チームラボアイランド―学ぶ!未来の遊園地―in神戸港」が開催される。展示予定の作品は、「お絵かき水族館」「つくる!僕の天才ケンケンパ」「グラフィティネイチャー」「光のボールでオーケストラ」。

 「お絵かき水族館」は、紙に描いた魚たちが泳ぐ水族館。目の前の壁面に映し出しされた水族館で、子どもたちが描いた魚が共に泳きだす。泳いでいる魚に触れることや、魚にエサをあげることもできる。

 光のボールでオーケストラは、転がすと色や音が変化するボールに触れることで、自由に音楽を奏でる。頭上のボールは触れると空間全体の色が変わり、目の前のボールは転がすと色が変わって音が鳴る。子どもたちは同じ空間で体全体を使って共同で空間の色を変化させながら楽しむ。

◆チームラボアイランド-学ぶ!未来の遊園地-in神戸港

日時:2017年11月17日(金)〜12月17日(日)10:00〜17:00

会場:新港第4突堤神戸ポートターミナル 大ホール(神戸市中央区新港町4番5号)

参加費:

【当日】大学生以上1,200円、中高生1,000円、3歳〜小学生800円

【前売】大学生以上1,000円、中高生800円、3歳〜小学生700円

※のびのびパスポート提示者本人は無料

※身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳提示者本人は半額 《リセマム 工藤めぐみ》