ノア・バームバック最新作『マイヤーウィッツ家の人々(改訂版)』Netflixにて10月13日より配信へ

写真拡大

 Netflixオリジナル映画『マイヤーウィッツ家の人々(改訂版)』の配信日が10月13日に決定。あわせて特別映像が公開された。

参考:動画はこちらから

 本作は、『イカとクジラ』『フランシス・ハ』のノア・バームバックが監督を務めるホームコメディ。芸術家の父親ハロルドのお祝いのために家に帰ってきた3人の兄妹ダニー、マシュー、ジェーンの葛藤と家族の絆を描く。

 ダニーをアダム・サンドラー、マシューをベン・スティラー、父親ハロルドをダスティン・ホフマンが演じるほか、エリザベス・マーヴェル、エマ・トンプソンらが共演に名を連ねた。

 このたび公開された特別映像は、ダニーがピアノを弾きながら父親ハロルドに語りかけるシーンから始まる。ハロルドがビリヤードのキューを叩きつける様子や、マシューが殴り合いをする姿など、波乱を予感させる家族の物語が垣間見える。(リアルサウンド編集部)