BURNOUT SYNDROMES、家だけメガネ女子に「萌えない男子いないと思う」

写真拡大

BURNOUT SYNDROMESが、株式会社日本オプティカルとコラボレーションしたキャンペーン【ハートアップ×@FM ROCKYOU! Presents】「コンタクト学割×BURNOUT SYNDROMES」が9月4日よりスタートする。

◆特典画像

このキャンペーンは、ハートアップアプリをダウンロードし、期間中(9月4日〜10月31日)にハートアップ各店に来店したり、コンタクトレンズやメガネを購入したりすることで様々な特典が受けられるというもの。学生およびその家族はコンタクトレンズ・メガネ全品が30%OFFになるほか、BURNOUT SYNDROMESメッセージ付サイン入りクリアファイルやエンブレムピンズ、タオルデザイン定規、スペシャル壁紙など、様々な特典が用意されている。詳細はキャンペーンサイトでチェックしよう。

また、12月9日には愛知・エリア807で<ハートアップ × @FM ROCK YOU! Presents BURNOUT SYNDROMESプレミアム アコースティック ライブ>が開催され、ハートアップアプリから応募すると抽選で15組30名が招待される。イベントの模様は、12月17日に@FM内特別番組で放送される予定だ。

以下、BURNOUT SYNDROMESへのミニインタビュー。

  ◆  ◆  ◆

──3人は、どのような経緯で、バンドを組む事になったんですか?

石川大裕(B&Cho):ベースの石川とドラムの廣瀬くんは小学校が一緒なんで、そこのつながりだけで、ギターボーカルの熊谷君とドラムの廣瀬君は一切関係ないんです。出会った瞬間からメンバーなんです。

熊谷和海(G&Vo):最初に学校という監獄で僕と石川君が意気投合して、精神的にだけでも脱獄しようぜと。(笑)

石川:パンク精神でね。(笑)じゃあ、バンドだと。

熊谷:学校に軽音楽部すらなかった、一切の楽しみを許さないプリズンだったので(笑)。

──学生時代の印象深い思い出を教えてください。

熊谷:学生時代の思い出と言えば、朝早かったので部屋の窓の“結露”を雑巾でしっかりふいてから学校に行ってました。日当たり悪くて、朝早かったので、朝の5時半に起きるんですよ。

石川:本当に彼の部屋だけ思いっきり寒いんですよ。僕泊まったことがあるんけど。おもむろに、わけわからない棒を取り出して…

熊谷:そうそう、ペットボトルの先にワイパーみたいなやつをつけて、それを何往復か窓にさせるとペットボトルに結露がたまるという便利アイテムがないとやってられんぐらい結露がたまる部屋だったんですよね。じめじめした青春でした。

廣瀬拓哉(Dr&Cho):学生時代の思い出と言えば、自由すぎる修学旅行です。そもそも、うちの学校まず下駄で登校しないことっていう。もうこれ以外何してもOKの学校だったんですよ。

熊谷:草履は?

廣瀬:草履はセーフ!下駄がアウト(笑)カランカランならしまくってたんでしょうね、昔の人が。それで、修学旅行が沖縄と北海道2か所で自由に選べるという、さらにそこから1週間まるまる自由時間なんですよ、夜中に帰ってきたらいいっていう(笑)。10月の海に入っていったりとかいろんなことやっていましたね、みんな。

石川:学生時代の思い出と言えば、中学1年生のころに初めてコンタクトを付けた時におかんに「あんたそんな顔してたんや」と言われたことです。小学校1年のころからずっとメガネをかけていて、初めてコンタクトに変えたいっておかんに言って、じゃあ買いに行こうっていって付けたら、「え、あんたそんな顔してたんや」って(苦笑)

廣瀬:でもメガネからコンタクトに変える人結構多くない?そういう人。あ、こんな顔してたんやみたいな。

石川:だからやっぱり、新しい自分に出会える瞬間なのかなって。それをおかんが気づかせてくれるという。(笑)

──ちなみに、コンタクトレンズの女性とメガネの女性では、どちらが好みですか?

石川:これこそまさにそうなんですけど、いつも裸眼の方が、家だけメガネって萌えない男子いないと思うんですよ。

熊谷:確かに。

石川:熊谷君も家だけメガネなんで、わりと萌えますよ。(笑)

熊谷:萌えんといてくれる?(笑)

石川:普段外出る時はコンタクトで、僕にだけ見せてくれるメガネみたいな。

熊谷:逆は?

石川:それもいいね!

──最後に、今回のキャンペーン対象者の学生たちに、一言お願いします。

熊谷:結露っていうのはですね、大変部屋の湿度に関わってきます。楽器などに大変悪いので必ず朝起きたら結露をとるようにしてくださいね。

石川:学生のみなさん、あまりお金がなくて1DAYを二日間使っちゃうこととかあると思いますけど、目はすごく大切なので、1DAYは1日だけ、2WEEKは2週間だけなど、きちんと使って、しっかり学生生活楽しんでください。

廣瀬:思わぬところから石川に誘われ、バンドをずっとつづけるような、そんな人生の転機がいつ訪れるか分からないので、精一杯1日1日楽しんでいってください!

熊谷・石川:真面目か!(笑)

  ◆  ◆  ◆

<ハートアップ × @FM ROCK YOU! Presents BURNOUT SYNDROMESプレミアム アコースティック ライブ>
2017年12月9日(土)
愛知・エリア807(@FMイベントスペース)
名古屋市中区千代田2-15-18 名古屋通信ビル8F
開場16:00 / 開演16:30

MC:Nozomi(毎週木曜日20:00〜21:55 OA ROCK YOU! パーソナリティ)
[備考]
・当選者の発表は招待状の発送をもって代えさせて頂きます。
・会場までの交通費は自己負担となります。また、権利の転売・譲渡などは出来ません。

「コンタクト学割×BURNOUT SYNDROMES」キャンペーンサイト
http://www.heart-up.com/campaign/gakuwari/