「秋の学習祭 in みなとみらい」

写真拡大 (全4枚)

 中萬学院グループと三菱みなとみらい技術館によるコラボイベント「秋の学習祭 in みなとみらい」が10月14日と15日の2日間、三菱みなとみらい技術館で開催される。小学生などを対象に、サイエンスやプログラミングに楽しく挑戦できる。

 「秋の学習祭 in みなとみらい」では、「サイエンスハートに火をつけよう」をテーマに、サイエンスの楽しさを実感できるプログラムを2日間にわたり実施する。技術館が誇る航空宇宙開発の最先端技術をスタッフが詳しく解説しながら紹介する「MRJ解説ツアー」や「館内ガイドツアー」、技術館の各ゾーンの展示をめぐる「技術館まるごとクイズラリー」などは、当日無料で自由に参加できる。

 今回は、今注目を集めるプログラミング体験ができるプログラムも用意されている。「little Bitsテクノくんからの6つの指令」では、電子回路little Bitsを使ってテクノくんから出題される6つの指令に挑戦する。「ロボットプログラミング体験」では、モーターの角度や駆動時間、速さなどを自分で調整しながら、荷物をつかみ目的地に運ぶロボットを制作、プログラムを作って動かす体験ができる。いずれも両日複数回開催、定員は各回先着10名。当日整理券を配布する。

 そのほか、事前申込みが必要な理科実験教室も開催。年長児対象の「ひらめきりかじっけん」、小学1〜3年生対象の「キミも化学者!おもしろ化学実験」、小学4〜6年生対象の「顕微鏡作りとエネルギー実験」と、対象別に内容をわけて実施する。年長児は電話で、小学生は中萬学院グループの各教室に申込書を提出し、事前申込みを行う。先着順で、参加費1,389円(年長児)もしくは1,800円(小学生)が必要。

 当日は、中萬学院が提供する「ミニサイエンスショー」や教育改革に関する「プチセミナー」、「パズル道場体験」「玉井式国語的算数教室体験」「速読トレーニング体験」「世界算数体験」など、中萬学院が提供する学習法の無料体験コーナーも設置される。

 三菱みなとみらい技術館の入館料は、小学生200円、中高生300円、大人500円。事前申込みと参加費が必要な理科実験教室の参加者は、技術館の入館料が無料になる特典付きとなっている。そのほかのプログラムは技術館の入場料のみで楽しむことができる。各プログラムの詳細はWebサイトで確認できる。

◆秋の学習祭 in みなとみらい

日時:2017年10月14日(土)・15日(日)両日とも10:00〜17:00(入館は16:30まで)

場所:三菱みなとみらい技術館(横浜市西区みなとみらい3-3-1)

入館料:小学生200円、中高生300円、大人500円

※事前申込みと参加費が必要な理科実験教室の参加者は入館料無料

※各プログラムの詳細はWebサイトで確認できる 《リセマム 畑山望》