「シャリ野菜 ビントロ」(写真: くらコーポレーションの発表資料より)

写真拡大

■無添くら寿司から「糖質オフシリーズ」が登場!

 糖質が気になるからと寿司を敬遠していた人に、うれしいメニューが無添くら寿司から登場することになった。その名も「糖質オフシリーズ」。8月31日から販売開始となる。

【こちらも】回転寿司「スシロー」出前に参入 ウーバーと提携で

 まずはシャリをご飯ではなく、野菜にした「シャリ♥野菜」。シャリを大根の酢漬けにすることで、8割以上の糖質をカットできた商品もある。この寿司「シャリ♥野菜」には、「えび」「ビントロ」「まぐろ手巻き」「えびマヨ手巻き」などのメニューがある。

 またシャリは普通の酢飯だが、その量を半分にした「シャリ♥プチ」も登場。シャリだけを残す人が増えている昨今。捨てるシャリの量が減らせることを期待できそうだ。

 そしてとにかく斬新と言えそうなのが「らーめん♥麺抜き」。その名の通り麺が入っていないラーメンだ。「それはもはやラーメンとは呼べない」という意見も聞かれそうだが、麺の代わりにたっぷりの野菜が入っている。7種類の魚介だし汁をベースにしたスープは、「担々麵」「醤油」「とんこつ醤油」「濃厚味噌」の4種類から選ぶことができる。

■シャリが大根に変身した「シャリ♥野菜」

 シャリが酢飯ではなく大根の酢漬けを使ったこのメニュー。今までの商品よりどれぐらい糖質がカットされたのかを見ていこう。

 「えび」:糖質88%OFF 「ビントロ」:糖質81%OFF 「まぐろ手巻き」:糖質62%OFF 「えびマヨ手巻き」:糖質66%OFF

 大根にはビタミンCが豊富な上に消化酵素も入っているため、胃腸にもやさしいとされている。ご飯だと糖質だけでなくカロリーも気になるという人が少なくない。このメニューならそれらの悩みも解消されそうだ。価格は各種100円(税抜)となっている。

■ハーフサイズのシャリでも満足「シャリ♥プチ」

 こちらは普通のシャリの量を半分にカットした商品。気になる糖質は次のようになっている。

 「とろサーモン」 :糖質46%OFF 「びんちょう赤身」:糖質47%OFF

 いろいろな種類のネタが食べたいのに、ご飯でお腹がいっぱいになってしまうという人にもオススメだ。意外とこの大きさがちょうど良いと感じる人も多いのではないだろうか。価格は各種100円(税抜)。

■麺はなくても満足できる「らーめん♥麺抜き」

 回転寿司のメニューには欠かせなくなっているラーメン。魚介を扱う店であるからこそ、そのだし汁も美味しいという人が多い。今回の「糖質オフシリーズ」に登場するのは次の4種類となっている。

 「胡麻香る担々麵」:糖質67%OFF 「醤油」:糖質89%OFF 「とんこつ醤油」:糖質78%OFF 「濃厚味噌」:糖質74%OFF

 麺がないという物足りなさをうまくカバーしているのがボリュームたっぷりの野菜。キャベツ、にんじん、チンゲン菜、もやしなどの国産野菜が入っている。7種類の魚介だし汁で丁寧に作られたスープが、野菜の旨みと良くマッチしている。各種370円(税抜)。

■「糖質オフシリーズ」が当たり前になる日が来るかも

 全部で10種類のメニューからなる無添くら寿司の「糖質オフシリーズ」。おそらく「待ってました!」と思っている人も少なくないだろう。

 糖質が気になる人、実際に糖質を制限されている人、またダイエット中の人にとっても嬉しいメニューとなっている。無添くら寿司が始めたこの「糖質オフシリーズ」が、回転寿司業界で当たり前になる日もそんなに遠くないかも知れない。