『アナと雪の女王』の続編が3月16日に公開決定

写真拡大

 『アナと雪の女王』の続編が、2018年3月16日に公開されることが分かった。

 『アナと雪の女王』は短編ではなく22分の新作として制作されており、邦題は『アナと雪の女王/家族の思い出』に決定。ディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』と同時上映される。

 両作品のチーフ・クリエイティブ・オフィサーのジョン・ラセターは日本に向けて「皆さまに、2つの新作をお届けします。1作は、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオがお送りする『アナと雪の女王/家族の思い出』です。『アナと雪の女王』の愛すべきキャラクターたち、アナ、エルサ、そしてオラフが再び、大スクリーンに戻ってきます。もう1作は、ピクサー・アニメーション・スタジオがお送りする『リメンバー・ミー』です。「家族」というとても大切なテーマをこの2作を通じて、日本の皆さまにも「家族の絆」と「家族の大切さ」を感じていただきたいです」とコメント。

 今回、日本のために作られたオリジナルポスタービジュアルも初解禁され、雪だるまのオラフやトナカイのスヴェンなど人気キャラクターたちも再結集している。魔法でオラフとスヴェンを包み込むエルサと、それを見守るアナ──2人の姿から、前作で“真実の愛”を見つけた姉妹たちが、どんな物語をみせてくれるのかに期待したい。

◎公開情報『リメンバー・ミー』同時上映『アナと雪の女王/家族の思い出』
2018年3月16日(金)公開
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(C)2017 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
(C)2017 Disney. All Rights Reserved.