Aimer、プラネタリウム“天空”のリニューアル・テーマソングを担当

写真拡大

 11月22日にリニューアル・オープンする『コニカミノルタプラネタリウム“天空” in 東京スカイツリータウン(R)』のテーマソングに、Aimerの「六等星の夜 Magic Blue ver.」が起用されることが分かった。8月29日に行われた自身初の武道館公演にて発表されたものだ。

 「六等星の夜」は、2011年にリリースされたAimerのデビュー・シングル。今回のテーマ・ソングへの起用を受け、“天空”のリニューアル・コンセプトである『Magic Blue』をテーマに、ピアノとストリングスによる壮大なアレンジが施された。リニューアルとなる“天空”には、最新の3Dドーム音響『Sound Dome』システムを導入。球体のドームを埋め尽くすように43個のスピーカーが配置され、前後左右だけでなく上下や回転といった、きめ細かい音像移動を表現することが可能となるとのこと。

 なお、この「六等星の夜 Magic Blue ver.」は、10月11日にリリースされるAimerの13thシングルに収録予定。

◎施設情報
『コニカミノルタプラネタリウム“天空” in 東京スカイツリータウン(R)』
休館期間:2017年10月2日(月)〜11月21日(火)
リニューアル・オープン:2017年11月22日(水)
場所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン・ソラマチ7階

◎リリース情報
Aimer
New Single『ONE / 花の唄 / 六等星の夜 Magic Blue ver.』
2017/10/11 RELEASE
<期間生産限定盤>
SECL-2212 / 1,500円(tax out)
※「Fate/stay night [Heaven's Feel]」描きおろしイラストSPパッケージ
※2018年3月末日までの期間生産限定
<初回生産限定盤(CD+DVD)>
SECL-2209 / 1,500円(tax out)
※DVD:「zero」「歌鳥風月」MUSIC VIDEO収録
<通常盤>
SECL-2211 / 1,250円(tax out)
<完全生産限定盤(ファンクラブ限定盤)>
SEC8-16 / 1,250円(tax out)
※Aimerファンクラブ限定CDジャケット&ブックレット

<トラックリスト>
1. ONE
2. 花の唄
3. 六等星の夜 Magic Blue ver.
4. 糸(※中島みゆきカバー)