ネイマールやD・アウヴェスは、テーブル一つさえあればこんな遊びを始める

写真拡大

すでに2018年ワールドカップへの出場を決めているブラジル代表。

今回の予選ではエクアドル、コロンビアとそれぞれ対戦するが、しっかり主力選手を招集している。

そんなブラジルは現在、ホームでのエクアドル戦に向けトレーニング中。

そのロッカールームでこんな遊びをしていたようだ。

ネイマール&ダニ・アウヴェス、マルセロ&チアゴ・シウヴァチームにそれぞれ分かれ、サッカーテニス!

一台の机とちょっとのスペースさえあれば遊びにしてしまうこの感覚は、ブラジル人ならではだろう。

3回以内に返球しているということでルール的にはサッカーバレーに近いのかもしれないが、よくもこれだけ狭いスペースで続くものである…。そして、映像の最後のラリーに映っているネイマールチームの返球はお見事!