先日の『24時間テレビ 愛は地球を救う』でマラソンランナーとして完走されたブルゾンちえみさん。
感動のゴールとともに話題になったのがメイクが崩れなかったこと。
どんなメイク品、テクニックを使っていたのか気になりますよね。

眉の落ちないメイクテクニックをご紹介します。

 

そんなみなさんに、特にお悩みで多い眉の落ちないメイクテクニックをご紹介します。
眉のタイプ別に、眉メイクのキープ術を伝授しますよ!
いつものアイテムをチェンジまたはプラスワンするだけで、美眉キープができちゃいます。

●眉尻消失タイプ●
頬や額に汗をかきやすく、前髪で眉がこすれてしまう人に多く見られます。
夕方、ふと鏡を見ると眉尻が消失していて、残念な麻呂眉フェイスに・・・

【これで解決!】
ウォータープルーフ処方のアイブロウペンシルで夜になっても眉尻キープ!
1本1本毛が生えているかのように描き、ナチュラルな眉に見せることがポイントです!

オススメアイテム:ウォータープルーフ処方のアイブロウペンシル

●まだら眉タイプ●
部分的に眉の毛量や毛の生え方がまばらな人、眉を短くカットしすぎている人に多く見られます。
時間と共に眉メイクが落ち、自眉の濃い部分と薄い部分が目立ってアンバランスな眉に。

【これで解決!】
自由自在な質感を演出するポマード状アイブロウで毛の生えムラをカムフラージュ!
薄くぼかしながら眉のベースを作り、極細ラインで毛の隙間を埋めることがポイント。

オススメアイテム:ポマード状のアイブロウ&極細のリキッドアイブロウ

●ボサ眉、ぺたんこ眉タイプ●
眉の毛量や毛質がしっとりとした人、または産毛のように細く細かい毛質の人に多い。
汗や皮脂によって、毛流れがぼさぼさに乱れたり、毛がぺたんと地肌に貼りつき、立体感のない眉に。

【これで解決!】
眉のスタイリング剤で、立体感と毛流れをキープ!
毛を立ち上げてから、眉尻に向かってふんわりと自然な毛流れを作ることがポイント。

オススメアイテム:透明なマスカラまたはコームタイプのスタイリング剤


まずは、自分の崩れ眉パターンを見極めることがポイントです。
一人一人に合った眉アイテムを取り入れれば、1日中続く美眉が手に入りますよ♪



■賢人のまとめ
まずはご自身の眉がどんなタイプかを見極めることが美眉の近道です。
汗や皮脂でも1日中落ちない美眉を手に入れましょう!

■プロフィール

オフィス美容の賢人 小西さやか

コスメコンシェルジュ。化粧品の研究や開発に携わってきたスペシャリスト。
現在は、一般社団法人日本化粧品検定協会を設立。
代表理事として、美容コラムの執筆、日本流行色の選定、メイクアップトレンドカラー本の監修を行っている。
最新著書「99%のクチコミは間違っている?! 勘違いだらけのコスメ神話」が2014年1月17日発売。
可愛くなりたいと頑張る女子こそハマってる!?コスメに関する意外な「勘違い」を一問一答形式で解説します!

「99%のクチコミは間違っている?! 勘違いだらけのコスメ神話」 http://www.amazon.co.jp/dp/493828054X/

小西さやかオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/panntyann1/

2014年5月開催「日本化粧品検定」HP:http://www.cosme-ken.org/